イベント・ニュースや読みもの note

2016.9.2

カッティングボード、どう使う?

「持ってるけど活用できてないのよねー」とある日来店されたお客さま。カッティングボードってどう使うの? パンやチーズを切る以外に使い方ってあるの? お手入れは? そういえば使い方についてあまり深く考えてこなかったカッティングボード。まな板に、トレー、お皿代わりに…道具として、器として、いろんな使い方を試してみました。

商品ページはこちらから

:: 一番のお手入れは毎日使うこと ::

まずは気になるお手入れ方法から。

パンを切ったり、トーストをのせるくらいだと洗わずに手でクズを払うだけでもいいです。
パンの油分が少しずつ木を育ててくれます。

024

汚れが気になった場合は、洗剤で洗っても大丈夫です。
気を付けて頂きたいのは、洗ったあとは水気をしっかりきって立てて乾かすこと。

021

KOHOROでご紹介しているカッティングボードは、すべてオイルで仕上げてあります。

使っていくうちにオイルが自然と抜けて白っぽくなってきたら手持ちのオイル、
おすすめはクルミオイルや亜麻仁オイル(匂いがうすく乾きやすいもの)
を使わなくなった布きれに染みこませ、ボード全体を拭いて一日休ませます。
艶が戻り、そして長い期間これを繰り返すことでいい色合いになっていきます。

013

一番のお手入れは、毎日使うこと。
どんどんと木が育ち、自分だけの愛着あるカッティングボードになりますよ。

010

 

:: いろんな使い方を試してみました ::

まな板として果物を切ったり、パンを切ったり、ちょこっと切りが得意。
そしてそのまま食卓に出せるのがカッティングボードの醍醐味です。

015

カッティングボード/山口和宏 W18cm×D2.5cm×32cm 5,832円

023

カッティングボード(中)/堀宏治 W18cm×D31.5cm×H1.7cm 5,400円

 

お皿として使う。まずは基本?のトーストから。
パンの余計な水分を、木が調節してくれるのです。

006

カッティングボード(中)/堀宏治 W18cm×D31.5cm×H1.7cm 5,400円

 

器のお皿と同じように、野菜やパン、目玉焼きも直接のせて朝ごはん完了。
これ一枚で完結するので忙しい朝にもってこいです。

 

002

カッティングボード/山口和宏 W18cm×D2.5cm×32cm 5,832円
厚みがあるので力を入れて切る根菜などにも便利。

 

休日の朝は少し大きめのカッティングボードを。
ロールパン2個、目玉焼き、サラダを盛った器ものせて。

003

 

こちらはおにぎり2個とゆで卵バージョン。

004

カッティングボード(大)/堀宏治 W18cm×D39.5cm×H1.7cm 7,236円

 

焼き菓子をちょこちょこのせたり、一人分のおつまみセット。
薄くて軽いのでピクニックにも重宝します。

009007

チーズボード/山口和宏 W9.5cm×D5.5cm×27cm 2,916円

 

トレーとして、必要なものをすこしずつ乗せてテーブルに置いておくと見栄えがします。

012

▲朝ごはんセット
カッティングボード(大)/堀宏治 W18cm×D39.5cm×H1.7cm 7,236円

 

011

▲来客セット
カッティングボード(大)/堀宏治 W18cm×D39.5cm×H1.7cm 7,236円

 

・・・いかがだったでしょうか?

道具として、器として、いろんな使い方ができるカッティングボード。
天然のものなのでお手入れが必要ですが、育っていく姿をみるのはうれしいもの。
カッティングボード使いのきっかけ作りになれればうれしいです。

商品ページはこちらから

カテゴリ:コホロ

Top