イベント・ニュースや読みもの note

17.11.13

《SHOP訪問》大阪・北浜 COME to THE RIVERに行ってきました(後編)

大阪・北浜に先月オープンしたCOME to THE RIVER。後編では、カレーと甘いものと雑貨のお店・OXYMORON 北浜店を訪ねました。

■OXYMORONが大阪にやってきました

前編でEMBANKMENT COFFEEとKALAKARIの世界をのぞいたあと、ランチ営業後のOXYMORON(オクシモロン)を訪ねました。

OXYMORONは、鎌倉・小町、鎌倉・御成、二子玉川に続く、4店目になります。今回の店では初めて夜の営業をスタート。ここでしか食べられない、ディナータイムを楽しむフードメニューとアルコールメニューが気になります。

さて、扉をあけるとまず目に入るのは、2階に続く大正~昭和初期を思わせる大きな階段。階段自体は崩れ落ちそうだったため新しく作り直したそうですが、手すりは昔のまま。

店内の所々に古い建物の面影が残っていて、見つけるたびに心がおどります。

▲左:磁器作家イイホシユミコさんによるお皿やオリジナルのエプロンは、ヴィンテージの棚に陳列。右:天井を見上げると、牛が隠れています。インド(ヒンドゥー教)では牛は神聖なものなので、お店の守り神に…と置いたそう

▲柱には、古びたお札がそのまま残されていました

かすかに残るカレーとコーヒーの匂いを味わいながら2階に上がると、象がお出迎え。外を見ると土佐堀川と対岸のビル群が夕日に照らされ、きらきらと光ります。

■北浜店限定の夜メニューをいただきます

メニューは定番のエスニックそぼろ、和風キーマカリーはいつでもご用意。さらに本日のカレーとして、60ものオリジナルレシピから常時2種が加わります。

お店でたくさん使うパクチーは兵庫県にある契約農家から直接仕入れています。このように地元の良い食材、関西にしかない食材からインスピレーションを得て、新しいメニューも紹介していくそうです。

そして、北浜店に来たからには、お酒とともにおつまみとカレーを楽しまなければなりません。スタッフに相談して、イチオシメニューを注文しました。

今回初めて取り扱ったというスペインワイン「ガスナタ ボデガ・ドン・ファン・デ・アギラ」をいただきながら、フードメニューの出来上がりを待ちます。

▲OXYMORONのカレーに合うワインをひたすら探して、たどり着いたのがこちらのワイン。なるべく自然な味で、時間の経過と共に味の変化も楽しめるようなものをと思って選んだそうです

まず1品目は、「おまかせ前菜プレートM」。スパイスと酸味の効いたおつまみたちのおかげで、ワインがすすみます。

お気に入りは写真右下の「きのこのウールガイ(※ウールガイ:南インドの漬物の総称)」。少し清涼感を感じるスパイスが効いたしっかり目の味付けで、ビールやインドウイスキーのハイボールにも合いそうです。

▲豆のダル、きのこのウールガイ、にんじんのラぺ、紫キャベツのコールスロー、豆のマリネの5種類(日によって内容は異なります)

イチオシ2品目は、「パクチーとナッツのサラダ」。

オリジナルミックススパイスで和えられたたくさんのナッツやゴマと、兵庫県産のパクチーがアクセントのサラダ。仕上げはレモンとオイルだけととてもシンプルなのに、箸が止まりません。

▲スパイスの組み合わせが本当に絶妙!ここにナッツの香ばしさとパクチーの香りが加わって、永遠に食べ続けられそうでした

そして最後はやっぱり、カレーです。定番の和風キーマーカレーは、根菜と豚ひき肉を使ったマイルドなカレー。お酒が好きな方は、辛口や大辛をリクエストするのがおすすめです。

夜メニューは他にも、スパイスグリルチキンやハーブグリルチキンなどの肉料理や、季節のモヒートやインドウイスキーのハイボールなどのお酒が充実しています。

■COME to THE RIVER!

2回に分けて、COME to THE RIVERをご紹介してきました。これからはイベントや教室などの催しも増えて、来年1月にはもう1つ新しいショップが加わります。

100年以上も前からずっと同じ場所に佇む二軒長屋と、私たちの3つのお店。ぜひ、体感しにいらしてください。

**********************************

OXYMORON  北浜店
〒541-0041  大阪市中央区北浜1丁目1-22
Tel:06-6227-8544
FAX:06-6227-8515
Mail:kitahama@oxymoron.jp
営業時間:
月-金 11:30~15:00 (L.O.14:30)
17:00~21:00 (L.O.20:30)
土日祝 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日  水曜日
アクセス  地下鉄堺筋線北浜駅徒歩2分
http://www.oxymoron.jp/
https://twitter.com/oxymoron_curry

**********************************

カテゴリ:オクシモロン

Top