イベント・ニュースや読みもの note

18.03.12

16日(金)よりオーダー受付スタート!AUTTAA春夏の靴

シューズブランド「AUTTAA」の受注会が3月16日(金)よりはじまります。今回ご紹介するのは、この春・夏に履きたいサンダルやサボなど7アイテム。エンベロープ名古屋と二子玉川のshedでも開催しますので、お近くの方はぜひ試着なさってください。

商品ページはこちらから

■夏が楽しみになるサンダルやシューズたち

▲AUTTAAが布の靴をつくるのは、7年ぶり。履いていくうちにパリッとしたリネンがなじんでいくそうです

今回のコレクションで、まず目を引いたのがリネンのサボ。

チェコ製のデットストックリネンの生地が使われていて、足元を軽やかに見せてくれます。

夏の装いにぴったりな爽やかさです。

サンダルは2タイプ。

まっすぐなストラップがミニマルな印象の「オーバーサイズストラップサンダル」と足首にくるりとリボンを巻く「オーバーサイズフリップサンダル」です。

どちらも、ソールが大きめでスポーティな仕上がり。

▲オーバーサイズストラップサンダルを履いてみました。革サンダルは靴擦れしやすい私ですが、革が柔らかいので肌に触れても痛くなく最初から馴染みました

▲リボンの可愛らしさとレザーのスタイリッシュさが同居したオーバーサイズフリップサンダル。こちらはサンプルなのですが、ご紹介するものはリボンがもう少し長めになります

▲きれいなカラーが揃っているオペラパンプス。甲が深めでマニッシュな印象

■外でも活躍!ルームシューズ

定番のルームシューズに、新モデルが登場しました。

独特の艶のあるタンニンなめしレザーを使った「ルームシューズⅡ」は、底面のソールにも革を使用、裏地もついた履き心地のいい一足。

屋外用としてもおすすめです。

▲地面に触れる底部分も革です

■太陽の元で履きたい春夏の靴

▲女性らしいワンピースにもシンプルな装いにも合わせやすいレザーシューズを作り出すデザイナーの新井さん

ブランド設立から8年目を迎えるAUTTAA。デザイナーの新井直子さんがデザインし、その靴にあった革を選定しています。

デザインにあたっていつもイメージしているのがSUN&SOILつまり、光と土っぽさだそうです。

今季のカタログにも海辺を歩くビジュアルが使われていて、スタイリッシュでありながら履き心地のよいAUTTAAの靴の魅力が伝わってきました。

キラキラとした太陽の元で履きこなしたい夏の靴の数々。どうぞお楽しみに!

【AUTTAA2018SS受注会】

エンベロープオンラインショップ:2018年3月16日(金)15時から4月2日(月)10時
エンベロープ名古屋:2018年3月17日(金)から3月25日(日)
二子玉川shed:2018年3月31日(土)4月1日(日)

商品ページはこちらから

カテゴリ:エンベロープ

Top