イベント・ニュースや読みもの note

20.11.17

お買い物をされた方へ、2021カレンダーをプレゼント

今までにないような年となった2020年。そんな中でもご愛顧いただいたみなさまへ感謝を込めて、お買いものをしていただいた方全員に2021年のオリジナルカレンダーをお贈りします。数量限定ですので、どうぞお早めに。

■今年も一年の感謝を込めて

早いもので2020年もあと残り少し。先行きも見えない状況が続く中、今年もお買いものをしていただいたみなさまへの感謝の想いを込めて、カレンダーをつくりました。

11月18日(水)発送分から、お買い物してくださった方全員に商品と一緒にお届けします。

※数量限定のため、発送時点でなくなり次第終了となります。受注品購入の場合、お届け時にキャンペーンが終了している場合があります。
※一つの配送先につき、一つのお届けとなります。ギフトの場合は、ギフトの配送先にお届けします。

■自由に行きたいところへ

今回も、エンベロープオリジナルラッピングや、季節のポストカードをデザインしてくれている、作家藤井麻利絵さんにイラストをお願いしました。

お願いしたキーワードは「風、新鮮な空気、新生、再生、外、遠くの風景」。

振り返ってみても、コロナ禍の影響が大きかった2020年。どんなイラストをお願いしようかと考えているときも、思うように外に出られず閉塞感を抱えていました。その心情をそのまま反映したキーワードでお願いをしました。

そうして、藤井さんが描いてくれたのは、大きな雲をかき分け、空を自由に飛ぶ「グライダー」。

「出来るだけ圧迫感が無く、気持ちの軽くなるような絵を描きたいと思い、昔の人々が空への憧れを抱きつくったグライダーをモチーフに。様々な人が自分の行きたい場所へと思いを馳せることが出来るように、敢えて具体的な風景は描きませんでした」と製作への思いを語ってくれました。

途中で何度か絵柄も変更したという今回のカレンダー。元どおり、とはいかなくても、新しい日々の中で、みんなが明るく自由に行き交うことができる世界を想像して。

■部屋の小さな隙間にそっと

こちらのカレンダーのサイズは一般的なカレンダーよりもかなり縦長で、3年前にカレンダーのプレゼントを始めたころから変わっていません。

このサイズが、本棚の側面や、家具と家具の間、意外と多い部屋の縦長の隙間にフィットするんです。暮らしの中で、ふと目にした時に少しでも気持ちが軽くなってもらえたら、嬉しく思います。

カレンダーは明るいグレーの封筒に入れてお届けします。

新しい年がみなさまにとってよい年になりますように。

カテゴリ:エンベロープ

最近の記事
Top