イベント・ニュースや読みもの note

17.12.29

1月からコーヒー豆を“毎週”お届けできるようになりました

2018年1月9日(火)より、ELMERS GREEN(エルマーズグリーン)とEMBANKMENT Coffee(エンバンクメントコーヒー)の焙煎したてのコーヒーを、定期的にお届けできることになりました。2つのブランドの特徴や違いを、改めてご紹介します。

■新鮮な豆を届けたいから、“毎週”お届けします

エンベロープでは、「みなさんに焙煎したてのコーヒーを日常的に楽しんでもらいたい」という思いから、1月から定番のコーヒーを毎週、月替わりのコーヒーを毎月、お届けできるようになりました。

寒い冬の少し憂鬱な朝に、家でゆっくりと過ごしたい休日に、とっておきのおやつが手に入ったときに。そこにいつも美味しいコーヒーがあったら、きっとその時間はもっと特別になるはず。

注文を受けてから豆を焙煎、翌日には梱包して翌々日には発送します。焙煎したての新鮮な豆の美味しさを、ぜひお楽しみください。

■特長の異なる2つのブランドをご紹介

私たちが取り扱うのは、ELMERS GREENのコーヒー。ELMERS GREENの中には特長の異なる2つのブランドがあるので、ご紹介します。

1つは、店名と同じELMERS GREEN。中深~深煎りのブレンドコーヒーのブランドです。こちらの定番「ミディアム」と「ビター」がいつでも買えるようになり、週に1回、いつも変わらない美味しさをお届けできます。

2つめは、今年10月に誕生したブランド、EMBANKMENT Coffee。こちらは浅煎りのシングルオリジンコーヒー専門で、月替わりの豆を毎月1回お届けします。農園ごとに異なる豆のおいしさを最大限に引き出す焙煎を行っているので、豆ごとの個性や違いをお楽しみいただけます。

ブランド ELMERS GREEN ENBANKMENT Coffee
焙煎 中深~深煎り 浅煎り
ブレンド シングルオリジン
お届け 毎週 毎月

 

ELMERS GREENは普段からコーヒーを飲む方にお届けしたいとっておきのブレンド。その一方で、日常的に飲む方はもちろん、今まであまりコーヒーを飲んだことがない方にもおすすめしたいのが、EMBANKMENT Coffee。紅茶みたいに飲みやすかったり、驚くほどフルーティーだったり。今までのコーヒーのイメージを変えてくれる、新しい発見のあるコーヒーブランドです。

■最後に改めて、EMBANKMENT Coffeeのこと

今年10月にオープンしたEMBANKMENT Coffeeのお店は、大阪・北浜オフィス街の一角にあります。ELMERS GREENの焙煎部門が、「たくさんの人たちにもっともっと美味しいコーヒーを日常的に楽しんでもらいたい」という思いで立ち上げました。

最後に、こちらの発起人、ロースター青野からのメッセージをご紹介します。(ELMERS GREEN ホームページからの転載です)

——————

サンフランシスコでもメルボルンでも、ビジネス街にあるコーヒーショップでは、近くで働くと思われるオフィスワーカーたちがコーヒー片手に会話を交わし、次々にやって来てはさっそうと去っていく姿を目にした。

缶コーヒーもなければコンビニコーヒーもないからなのか、コーヒーショップは忙しく活気のある場所だ。

そんな風に使われるコーヒーショップは日本、いやここ大阪では難しいのかと、エルマーズグリーンのロースターとして働きながらいつもモヤモヤしていた。

日本には日本らしいコーヒーショップの形があるのは理解できるし、単に外国風なコーヒーショップがいいとは思ってはいない。

ただ素材であるコーヒー豆の美味しさをシンプルに伝えるという点では、日本はまだまだ遅れているとぼくは思っている。商売のことを考えると、お客さんがコーヒーらしい味と思えるところから外れたコーヒーを出すことは難しいからだ。

取り扱う豆はトレーサビリティ(どこの誰が生産して精製して日本にやってきたか)がしっかりしたスペシャルティコーヒーのみ、生産者の苦労と想いが詰まった風味豊かな農産物を、最も美味しい一杯にして提供するのがEMBANKMENTのロースターとバリスタの仕事だ。

深煎りか浅煎りかみたいな議論がされるけど、要はこの豆の良さを最も正確に引き出す焙煎レシピはどれか?というシンプルな課題である。

完熟した豆を収穫し、丁寧に生産処理を施し新鮮な状態で日本まで運ばれてきた豆を贅沢にも使用するからには、
豆が本来もつ自然な風味、まろやかな甘み、みずみずしい酸味、綺麗な口当たり、をバランスよく引き出したい。
そのために、ロースターは自身が美味しいと信じる方法で焙煎したいのだ。

▲ EMBANKMENT Coffee の発起人でロースターの青野

それで結局何を言いたいかというと、「EMBANKMENTではライトロースト(浅煎り)のコーヒーしか出しません」という決意表明。

おそらくライトローストだけのコーヒーショップは大阪初かもしれませんが、まずは店舗のバリスタに気軽に質問してみてください。色々な味を試して新しい味覚を見つけてください。それでもやっぱり違うなと思われたら仕方ありません、味の好みは人それぞれ。

自分の味の好みを他人に押し付けないと言いながらも、それでも自分の味に賛同してもらえたら最高にうれしくて、それだからロースターはやめられない。

***********

EMBANKMENT Coffee

〒541-0041 大阪市中央区北浜1丁目1-23 1F

TEL : 080-4340-1701

月 − 金 11:00 – 19:00
土日祝 8:00 – 18:00

facebook
Instagram
online shop  

**********

【EMBANKMENT Coffee】のショップ訪問記事はこちら

 

カテゴリ:エルマーズグリーン

Top