イベント・ニュースや読みもの note

21.03.24

《身長別》スタッフがSALUÉを着てみました

8月27日(金)から二子玉川shedで開催されるSALUÉの受注会。サイズについてお問合せをいただくこともしばしば。153㎝、162㎝のスタッフが着た際のサイズ感をご紹介します。

商品ページはこちらから

■3つのアイテムを試着

今回スタッフが着てみたのがこちらの3着です。

▲(左から)バックピンタックドレス、エッグパンツA/リネンヘリンボーン、パフスリーブシャツ

落ち感があるリトアニアリネン製の「エッグパンツA」、ほどよく甘いデザインの「パフスリーブシャツ」、そして羽織としても着られるリネンドレス「バックピンタックドレス」を着てみました。

■着る人を選ばない「パフスリーブシャツ」

●スタッフわたなべ(153cm)

「172㎝のスタッフが着ていてちょうどいい大きさだったので私には大きいかな?と思いましたが、着てみたらほどよいサイズ感でした」

スカート(ワンサイドスリットロングスカート)

「肩の感じもぴったりでした。袖山がふくらみすぎていないから、着慣れていないパフスリーブも着やすかったです」

「袖丈も手首が隠れるくらいで長すぎません。カフスにボタンが二つついているので、調整できるのもいいですね」

「多くの人に合いやすいシャツとは聞いていましたが、確かにと実感しました」

●スタッフはしもと(162cm)

「丈は長すぎず短すぎず、私にもぴったりでした。Aラインの身頃でゆったりしたフィット感でした」

「肩感もちょうどよかったです。

新色のカッパーベージュは淡い桜色でピンク系の服ほとんど持っていない私でも着やすかったです」

「丈は後ろ身頃が少しおしりにかかるぐらいです」

「袖は手首がきれいに見える長さでした」

>>パフスリーブシャツのご紹介ページはこちら

■ベルトでサイズ調整できる「エッグパンツA」

●スタッフわたなべ(153cm)

「私には少し大きめでしたがベルトで調整できるので大丈夫でした。ゆったりと履く感じですが、テーパードしているのでパンツが大きく見えません」

シャツ(ユニセックスバンドカラーシャツ)

「ウエストを調節して、ベルト紐を垂らして着ました」

「パンツ丈はくるぶしが隠れるくらい。折らずに履ける長さです」

●スタッフはしもと(162cm)

「私はベルトをそれほど締めなくても落ちずに着られました。腰回りなどの窮屈さもなく楽な着心地です」

「ベルトなしでも着られるサイズ感でした」

「リネンのヘリンボーン生地はくったりとした肌ざりです。とにかく快適な履き心地でした」

「私が履くと、くるぶしが少し出るくらいの長さでした」

>>エッグパンツAのご紹介ページはこちら

■ほどよくフィットする「バックピンタックドレス」

●スタッフわたなべ(153cm)

「肩の感じ、丈も気になりませんでしたが、袖が長めでした。まくってラフな感じで着ました」

「くったりとなじむリネンで身体に優しくフィットする感じです」

「手がすっぽりと隠れるくらいの袖丈。カフス部分が広めなのでこんな風にざっくりと2回折りました」

「丈はくるぶし下くらいまででした。スリットが入っていて足さばきがいいので、ロング丈でも気になりませんでした」

●スタッフはしもと(162cm)

「丈感、肩感はちょうど。袖は私でもちょっと長めで、メンズサイズのようにゆったりと着る感じです」

「すとんと落ちる形でリラックス感があるので、家で過ごす日にもよさそう」

「ウエストベルトなしでゆったり着たり、ありでウエストマークしたり一枚で色々楽しめるのがいいですね。もう少しあたたかくなったら羽織としてもよさそう」

>>バッグピンタックドレスのご紹介ページはこちら

カテゴリ:エンベロープ

最近の記事
Top