イベント・ニュースや読みもの note

簡単レシピ帖

お酢を活かした、魚の甘酢漬け

フードホールの食材を使った、簡単レシピをお届けします。私たちスタッフや生産者による、少しのアレンジでできるおいしいものをご紹介します!

今回は、丸正酢醸造元のこめ酢を使った「魚の甘酢漬け」ご紹介します。暑い季節に食欲をそそるお酢レシピです。お酢の風味を活かした甘酢とたっぷりの玉ねぎがポイントです。

■材料(二人分)

・魚の切り身( サバ、鮭、さんま )…250g ※骨は除いたもの
自凝雫塩 …少々
・片栗粉…適量
・揚げ油…適量
・玉ねぎ…1個
・人参…1/2本
【甘酢】
伝統醸造こめ酢 …大さじ3と1/2
・砂糖…大さじ2
自凝雫塩…小さじ1

■つくり方

(1)こめ酢、砂糖、塩を混ぜて甘酢をつくる

(2)玉ねぎは薄いスライス、人参は千切りにする

(3) 魚はひと口大に切る。軽く塩を振ったら片栗粉をまぶして、170℃で揚げる

(4)容器に野菜の半量をいれて、揚げた魚、残りの野菜の順に重ねる。最後に甘酢をかけて、味をなじませる

冷たくしても、おいしいおかずです。お好みで、大葉やみょうがなど薬味を加えるのもおすすめです。

丸正酢醸造元についてはこちらの記事で ご紹介しています。

この記事で紹介したアイテム

カテゴリ:エンベロープフードホール, 簡単レシピ帖

「簡単レシピ帖」バックナンバー
Top