イベント・ニュースや読みもの note

17.09.27

《スタッフ買い物帖》持ち物が多くても大丈夫。やっと出会えた、私のポシェット

私たちが愛用するアイテムをご紹介する「スタッフ買い物帖」。第1回目はスタッフいしかわが、リゼッタのポシェット「ヴォヤージュ・バンドリエール」について綴ります。

商品ページはこちらから

■入社前から憧れていたバッグ

旅行のとき、ちょっとしたお出かけのときに持ちたい、ポシェット。ずっとずっと探していたのですが、いつも同じ原因で諦めてきました。

その原因が、私が常に持ち歩いているi Pad mini。

「いいな」と思うポシェットは今までもいくつかあったのですが、i Pad miniが入らなかったり、入ってもパンパンで見た目が悪くなってしまったり。中々ぴったりのものがなくて、何年ももやもやしていました。

そんなとき、鎌倉観光のついでに寄ったリゼッタで出会ったのが、ヴォヤージュ・バンドリエール。(このとき、まだ入社前でした。)

▲部屋が3つあるので、細々とした持ち物をスッキリ収納

旅が多いデザイナーが考えたこのバッグはiPad miniがすっぽり入るのに、絶妙にコンパクト。さらに入れ口が3箇所に分かれているので、持ち物が多くても外にひびかず形がとてもきれい。

旅行中だったこともあり、後日東京で改めて買おうと思っていたら、人気のためあっという間に売り切れに。「何であの時買わなかったんだろう」と後悔しても遅く、欲しい気持ちはどんどん募っていきました。

そしてその数ヵ月後、縁があってエンベロープのスタッフになり、再入荷したタイミングでやっと買うことができた、私にとって思い出深いバッグなのです。

■細かな持ち物をスッキリ収納

私の定番の持ち物はこんな感じ。かさ張ってしまうのがiPad、化粧ポーチ、長財布。この3つがスッキリ入るポシェットって、中々ないんです。

▲ティッシュケースはコホロのオリジナルティッシュケースを愛用中

一番外側のポケットには、i Pad miniとi Phoneを。出し入れがしやすいので、使う頻度が高いものが向いています。

真ん中にはお財布を。ファスナーがついているので、貴重品をしまうのにぴったり。内側のポケットには、ポーチとハンカチ、ティッシュなどを収納。こちらはかぶせがないので、ハンカチなどさっと出したいときにも便利です。

■これからの楽しみは革の変化

やっと出会えたお気に入りのポシェットは、週に一度はコーディネートに登場するほど大活躍。国産の牛革は使えば使うほど味が出るそうなので、これからの変化も楽しみです。

 

 

商品ページはこちらから

カテゴリ:リゼッタ, スタッフ買い物帖

Top