イベント・ニュースや読みもの note

17.11.01

《スタッフ買い物帖》 これなしでは冬を越せない!リゼッタのタートルネック

私たちが愛用するアイテムをご紹介する「スタッフ買い物帖」。今回はスタッフわたなべが、リゼッタのタートルネックセーター「コルルールトリコ」についてご紹介します。

商品ページはこちらから

■11月から3月まで手放せません

もっと寒くなるまで我慢しようと思いつつも、結局11月には着てしまうのが「コルルールトリコ」。ワードローブの中で一番暖かいセーターだから、一度着てしまうと冬の終わりまで手放せなくなってしまうんです。

コルルールトリコはリゼッタが長年つくりつづけているセーターで、私が購入したのは4、5年ほど前でしょうか。スタッフにも愛用者がとても多く、

「とうとう着ちゃった?」
「そうなの。寒さに負けてしまって…」

毎シーズン、朝のオフィスではそんな会話があちこちから聞こえてきます。

■暖かいのに着膨れしない

このセーターのもう一つのよさは、すっきりと見せてくれるところ。暖かいセーターはボリュームが出てしまいがちですが、身体全体にフィットするんです。

まるでカシミアのような柔らかな感触を身体全体で感じられて、しあわせな気持ちになります。

▲袖とお腹部分のリブ編みが冷たい空気をシャットダウン

すっきりとしているので重ね着もOK。ブラウスやワンピース、ベストと合わせてももったりとしないし、
さらにその上にコートやジャケットを羽織っても着膨れしません。

▲友達がつくってくれたお気に入りのブラウス。コルルールトリコを合わせれば真冬も着られます

▲この日はタンクトップ型のインナー+カットソー+コルルールトリコ。コートもするりと着られます

■というわけで、3枚持ってます

▲冬は気づくと全身真っ黒になっていることも。着ると気持ちも明るくなる白は持っていると重宝します

最初に買ったのが黒、次に洗い替え用にもう一枚黒を。そして色違いも欲しいなと白が加わり、結局3枚持っています。

何シーズンも着ていますが首元がへたらず、クローゼットの中で頼もしい存在感のある私のコルルールトリコ。この冬もお世話になります!

▲ずっと着ていても衿元がピシッとしてます

カテゴリ:リゼッタ, スタッフ買い物帖

「スタッフ買い物帖」バックナンバー
Top