イベント・ニュースや読みもの note

19.02.08

《スタッフ買い物帖》ウールだから大人っぽい、Tabrikのロングワンピース

私たちが愛用するアイテムをご紹介する「スタッフ買い物帖」。今回は、スタッフわたなべがTabrikの「ウールジャージーワンピース」を紹介します。

■スパッツに合わせたくて…

私の今年はじめてのお買い物は、Tabrikの「ウールジャージーワンピース」。アイボリーカラーのスパッツにあわせるロングワンピースをずっと探していたのですが、 まさに思い描いていたそのものだったんです。

▲ウールのスパッツともぴったり。 シンプルなロングワンピースって実は中々見つからないんです。身長:168cm
▲入りすぎないスリットも安心感があります 。そして裾の始末もまたよくて、こんな風に丸くなっているんです。 直線よりも優しい感じ

■暖かいのに軽いってありがたい!

シンプルなロングワンピースで、よく見かけるのはコットン素材。でも40代の私には、カジュアルになりすぎてしまいます。

ざっくりとしたものではなく、柔らかで滑らかなテクスチャーのものが欲しくて、 そういった意味でもこのワンピースはぴったりでした。

少し光沢感もあるところにも、上質さを感じます。

そしてウールなのに見た目も軽やかで、実際着てみても軽い!あったかくて軽いって理想的ですよね。

■服にちゃんとかたちがある

シンプルでありながら、随所にオリジナリティがあるところにもTabrikらしさを感じます。

例えば袖の感じ。ドロップショルダーでやさしいフォルムに仕上げられていること。 そして袖ぐりがややゆったりしているので、味気ない印象を持たせません。


▲袖と見頃がつながっていて、ワンピース自体にちゃんとかたちがあります。肩線が落ちているので、肩幅が広い私も気になりません

服自体にきちんとかたちがあるので、身体のラインが出すぎずに着ていて安心感があります。

■アウター選びで季節感を出して

薄手だから重ね着しやすいのも魅力。カーディガンやパーカーを羽織って、上からコートも着膨れしません。

▲薄手だからパーカーとも合わせられます

すっきりと着られるので、秋から春先まで長く着られるワンピース。スプリングコートとあわせる日を思い描きながら、 春がくるのを楽しみに待ちます!

▲春になったらリネンコートとプリントバッグ、白いスニーカーと合わせようと思ってます

私が購入したネイビーはあいにく完売してしまったのですが、レッドとグレーはまだ数枚あります。どちらもきれいな色ですよ。

カテゴリ:エンベロープ, スタッフ買い物帖

「スタッフ買い物帖」バックナンバー
Top