イベント・ニュースや読みもの note

17.12.08

《SHOP訪問》自由が丘にフラベドがやってきた!

いままでフラベド熊本でしか食べられなかったフルーツパフェとフルーツサンドが東京で楽しめる!と知って、エンベロープスタッフが急いでリゼッタ自由が丘店へ。12月10日(日)まで楽しめます。

■熊本でしか食べられなかったパフェを東京で

オンラインショップで、熊本から届くフラベドのジャムを紹介しているスタッフあまの。いつか熊本に行って、フラベドのカフェでパフェを食べたい…と夢見ていました。

特に、金柑を使ったジャムがお気に入りで、今年も早く入荷しないかな…と思っていた矢先。 熊本からフラベドのカフェが、東京のリゼッタ自由が丘にやってくることを知りました。

使われている写真は、なんと金柑のパフェ。これは運命!と思い急いでリゼッタ自由が丘へ。着いたら山盛りの金柑と、これからの季節楽しみなイチゴがずらりと並んでいました。

今回、東京で食べられるパフェは2種類。つやつやの金柑がのった「金柑チョコレートパフェ」と、熊本県産「ゆうべに」を使った「イチゴのショートケーキパフェ」です。

まんまるの大きな金柑1粒がまぶしい「金柑チョコレートパフェ」は、チョコムース、金柑バニラアイス、チョコアイス、金柑シロップをしみこませたスポンジ、生クリーム、フラベドジャム「金柑+ラムレーズン」…と、何層にも味が重なり、最後まで飽きずにすっきりと楽しめます。

「イチゴのショートケーキパフェ」は、イチゴの濃厚なアイス、ココナッツをまぶした生クリーム、食べ進めると、中間層はふんわりとやさしい味のショートケーキが。スポンジにもイチゴのシロップをしみこませてあります。一番下にはフラベドジャムの「いちご(荒木農園)」。最後までイチゴづくしです。

他にも、月読みキーウィを使ったフルーツサンドや、カリフラワーのチーズトーストなどの軽食も。熊本でしか食べられなかったメニューが12月10日(日)まで東京自由が丘で食べられます。

■オンラインでは買えないジャムが揃っています

お土産にフラベドのジャムはいかがでしょう。オンラインには置いていない「和栗+プーアール茶」「いちじく+ロゼワイン」「和梨カラメル+だいだい」「金柑+天の紅茶」など、熊本から特別に、たくさんの種類がやってきています。

■パフェを待ちながらリゼッタのクリスマスを楽しむ

リゼッタでは、クリスマスプレゼントにぴったりなアクセサリーやお洋服が並び、ホリデーシーズンらしい装い。パフェをお待ちの間に覗いて楽しんでくださいね。

■12月9日(土)は蚤の市も!

フラベドのカフェが楽しめる今週土曜日には、お店の前で蚤の市も開かれます。

フランスアンティークの器やスカーフ、季節の花、奥沢ファクトリーのコーヒーテイクアウトなど、さまざまなお店が揃います。

Univers Y(フランスのヴィンテージスカーフ)

Jardin de violettes(季節を彩る鉢花、ナチュラルブケなど)

mémémé BROCANTE(ヨーロッパのアンティーク)

 Petit Musée(フランスの古い紙、レースなど)

 DRAWER(ヨーロッパの古道具、生活雑貨)

 ムーリット(毛糸)

 OKUSAWA FACTORYCafé Lisette (温かい飲み物、ベニエ、焼き菓子)

今週末はぜひ、自由が丘へ足を運んでくださいね。

LISETTE café et Boutique (東急東横線・大井町線自由が丘駅より徒歩5分)

フラベドポップアップストア:2017年12月7日(木)~12月10日(日)11:00~19:00(L.O.18:30なくなり次第終了)

蚤の市:2017年12月9日(土)11:00~16:00

蚤の市の情報はLisetteのウェブサイトをご覧ください。

オンラインショップのフラベドジャムページはこちら

カテゴリ:リゼッタ, カフェリゼッタ, フラベド, オクサワファクトリー, SHOP訪問

「SHOP訪問」バックナンバー
Top