イベント・ニュースや読みもの note

19.03.20

《スタッフ買い物帖》私たち、外で履いてます。AUTTAAのルームシューズ

私たちが愛用するアイテムをご紹介する「スタッフ買い物帖」。今回は、スタッフ3人が愛用している「AUTTAA」のルームシューズを紹介します。

商品ページはこちらから

■海外旅行もこの靴で/スタッフいしかわ

「週7日履いているかもしれません」というのはスタッフいしかわ。とても歩きやすいので、ニュージーランドを横断する旅行もこの1足で行ってきました。

「スニーカーと迷って、レストランにも行くのでこの靴にしたんです。 機内で足が浮腫んでしまったのですが、踵が踏める靴なので快適でした」

▲ 普段は23.5から24cmのいしかわは、36サイズを履いています。この日は薄手のフットカバーと合わせて

■幅広の足にフィット/スタッフわたなべ

足幅が広めなので、つま先が細くなっている靴は履けないわたなべ。

少しでもヒールがあったり、甲が浅めのものも苦手なのですが、ルームシューズ2はフィットするので自然と出番が多くなります。

▲「黒のボトムスが多いので靴も黒を選びました」

新品をおろす前に、革靴の工房で前底にラバーソールを張ったそうです。

「職人さんに“この靴なら定期的に底を替えていけば、長く履けるよ”と言われ、なんだか自分が褒められたような嬉しい気持ちになりました」

▲わたなべもいしかわと同じ普段は23.5~24cmを履いているので、36を選びました

■革が乾いたらクリームを/スタッフわたなべ

最後は、私たちのルームシューズ2ブームの火付け役。もうひとりのスタッフわたなべです(スタッフには3人のわたなべがいます)。

3人の靴を並べてみたら、一番長く履いているわたなべの靴が一番きれい!

それもそのはず。革が乾いたなと思ったら、靴用のクリームを塗っているそうです。

▲写真真ん中のつやつやした靴がわたなべのもの。肌と同じ、保湿が大事です

わたなべが履いているのも36サイズ。普段は23~23.5cmなので少し大きめですが、甲が深いつくりになっているので走っても脱げることはないそう。

「冬は、厚手の靴下やタイツを履くのでちょうどよいフィット感です」

■ちょっと小さめを選ぶのがおすすめ

「革製だけど軽い!最初から靴ずれせずに履けた」というのがみんなの共通した感想。履きやすいからつい選んでしまうそうです。

▲黒以外に写真のような茶色や紫もあります

悩ましいサイズ選びですが、ルームシューズ2はややゆとりのあるつくりになっているので、 1サイズ小さいものを選んだり、中敷で調節することをおすすめします。

AUTTAAのルームシューズオーダー会をエンベロープオンラインショップと、名古屋店・川西店で開催します。

●エンベロープオンラインショップ/2019年3月22日(金)15時から
●エンベロープ名古屋/3月22日(金)から4月3日(水)
●エンベロープ川西/4月6日(土)から14日(日)

▲こちらはルームシューズ1。2よりも柔らかな履き心地の室内履きです

商品ページはこちらから

カテゴリ:エンベロープ, スタッフ買い物帖

Top