イベント・ニュースや読みもの note

22.04.22

《スタッフ買い物帖》一目惚れしたAtelier elのジュエリー

私たちが愛用するアイテムをご紹介する「スタッフ買い物帖」。今回はスタッフわたなべが少しずつ買い集め、ずっと大切にしている Atelier elのジュエリーについてお話します。

商品ページはこちらから

■ひとつの写真から一目惚れして

私がはじめてAtelier elのジュエリーに出合ったのは、おそらく8年ぐらい前で、とあるインスタグラムの投稿でした。

暮らしぶりや趣味が素敵で一方的にウォッチしていた方で、「結婚何周年のお祝いとしてご主人に指輪を贈ってもらった」そんな投稿だったと思います。
小さなダイアモンドの原石がつまったリングの写真に私は一目惚れ。そこからファンになって、少しずつ集めています。

私がはじめに選んだのは Drop パールピアス(徳島にあるお店のオンラインショップで購入しました)。パールがすっとぶら下がったデザインで、耳たぶが印象的に目に留まります。

次に選んだのは Reserveブラックパールリング(これは大阪にあるお店のオンラインショップで)。艶やかなパールと燻されたゴールドの対比に惹かれました。

▲ネックレスやブレスレットを身につける習慣がないので、私のジュエリー選びはピアスとリングが中心
▲カジュアルなファッションにパールを身につけることが好きで、次々と欲しくなってしまいます

そうそう、私がエンベロープオンラインショップを知ったきっかけもAtelier elのジュエリーなんです。今こんな風に関われるお仕事ができてとても嬉しく思っています。

■ずっと大切にしたいAtelier el

私のお気に入りは Ripple ラウンドイヤリングで、MとLをひとつずつ持っています。単体でも重ねづけてもよく、つける位置によっても印象の変わるとても自由度の高いジュエリー。
シンプルでいて無二。普段はあまりジュエリーをつけない方にもおすすめしたい作品です。

▲水面に広がる波紋をイメージして施されているというゆらぎに惹きつけられます。ただ置いてある様にもうっとり
▲肌馴染みのよいセミマットなゴールド。私はこんなふうに耳の内側につけています。いつも別々でつけていますが、今日は比較のためにふたつ重ねてみました

Atelier elのジュエリーの魅力は、光沢のやわらかさとアンティークな趣があるところでしょうか。はじめに選んだものは8年前になりますが、歳を重ねた今でもずっと愛用しています。

▲昨年エンベロープの受注会で選んだ、Reserve リング。細部に自然の中で目にした生物の形跡が表現されています
▲アゲートリング。こちらは一点ものなので、同じものはありませんが現在ご紹介中です

Atelier elの受注会は4月27日(水)10:00まで開催しています。ご注文を受けてからおつくりし、7月下旬にお届けします。私はミルグレインリングに決めました。右手の中指につけたいなと思っています。

写真提供:1枚目 Atelier el

この記事で紹介したアイテム

カテゴリ:エンベロープ, スタッフ買い物帖

「スタッフ買い物帖」バックナンバー
最近の記事
Top