イベント・ニュースや読みもの note

21.03.08

《スタッフセレクト》私たちが着たい、卒入学式の服

リゼッタのフォーマルコレクションから、スタッフが着てみたい「ハレの日の装い」をご紹介します。今回登場する4人は、みんな保育園から中学生のお母さん。卒入学式の服を探しているスタッフもいるため「実際に自分が着るとしたら」目線をポイントに選びました。

商品ページはこちらから

■季節を問わない一枚を/スタッフかわはた

「まだ少し早いのですが上の子の卒園式、入学式、そして下の子の七五三とフル活用できそうなフォーマルワンピースを探しはじめています。

ワンピースは秋から春まで着られそうな『カーラ』を、コサージュは清楚に見えるけどかしこまりすぎない『マグノリア』を選びました」

ワンピース(カーラ ピンチェック)コサージュ(コルサージュ・マグノリア)バッグ(サックゴーチェ)靴(AVRIL GAU エナメルフラットパンプス/ノアール) 身長/160cm

「さらっとなめらかな生地で、気持ちいい肌触りでした。色も重すぎず、季節を選ばず着られそうです。

裾がふわっと広がって、ほどよい丈なので足さばきがよかったです。これなら下の子のお世話もしやすそうです」

▲帰りの荷物が多くなる卒入学式には、きちんと見える大き目のバッグが必須です

■1枚で完結するクラシカルなデザイン/スタッフみつい

「ちょうどこの春卒・入学式を控えているのですが、購入を検討しているのが『アンナレーナ』です。

クラシカルな雰囲気の洋服が好きなので、そのシルエットに惹かれました。ジャカード織の素敵な生地なので、1枚で完結できるところもポイントです」

ワンピース(アンナレーナ/ノアール格子柄38)コサージュ(コルサージュ・カメリヤ)靴(AUTTAAヒールパンプス/ブラック) /身長167cm

「実際に着てみたら、ボックスプリーツとほどよい丈感で上品に着られてとてもよかったです。

ポケットフラップがボタンでとめられていたり、周りにハンドステッチがされているなど、細部までこだわってつくられているところも気に入りました」

▲167cmでふくらはぎあたりにくる丈感です
▲艶のある格子柄の生地によって、ブラックでも華やかな印象に

■着回しのしやすさを考えて/スタッフおがわ

「コンパクトなケープのようなデザインが素敵だなと思って、ジャケット『リータ』とセットアップのスカート『カルロッタ』を選びました。

ジャケットは付属の黒ボタンと付け替えができるので、様々なシチュエーションで使えそうです」

ジャケット+スカート(リータ&カルロッタ/ノアール 36)ストール(ディーナ/べージュ)バッグ(ルタナージュ・バンドリエール)コサージュ(コルサージュ・カメリヤ)靴(AVRIL GAU エナメルヒールパンプス/ノアール) 身長/156cm

「卒業式にはこんな風に前を留めてすっきりと、入学式には白いトップスと合わせて前を開けて着回しができるのでよさそうです。

商品ページではハイネックと合わせているので、クルーネックのインナーでは首周りが気になるかと思いましたが、襟ぐりの開きがそれほど大きくないので大丈夫でした」

▲ボタンに存在感があるので、ノーアクセサリーで
コサージュは襟元を飾るのではなく、髪飾りとして

■アクセサリーなしで着られるワンピース/スタッフおおやま

「普段アクセサリーを身に着けないので、卒入学式もアクセサリーなしで着られる服で探しています。

『ぺルラ』は衿ぐりと切り替え部分、ボタンのパイピングがあることで、1枚で着ることができそうだったので選びました」

ワンピース(ペルラ/ノアール36)ストール(ディーナ/ベージュ)バッグ(サックゴーチェ)靴(AVRIL GAU エナメルヒールパンプス/ノアール) 身長/160cm

「ストンとしたシンプルなワンピースなのですが、なめらかな生地の質感と美しいドレープで上品な感じです。

ゆったりシルエットなので動きやすく、卒入学式の間も窮屈ではなくラクに過ごせそうだと思いました」

▲アンナレーナと同じく一枚で完結するワンピース。裏地つきなので肌寒い春先もあたたかく
▲パイピングは後ろにも、3つ並んだボタンと相まって、後ろ姿も美しい一枚に
この記事で紹介したアイテム

カテゴリ:リゼッタ, エンベロープスタッフセレクト

「エンベロープスタッフセレクト」バックナンバー
最近の記事
Top