イベント・ニュースや読みもの note

【 つくり手ファイル 】

18.11.29

《つくり手ファイル》水の気配、静寂な空気をまとう焼きもの/陶磁器作家塚崎愛さん

「夜の水たまりって白い色をしているんですよ」そう教えてくれたのは、陶磁器作家の塚崎愛さん。土でありながら感じさせる瑞々しさと、静けさを帯びた焼き物を手掛ける塚崎さんを訪ねて、横浜市...
18.11.07

《つくり手ファイル》ただの飾り、だからいい。/織物作家池田美穂子さん

天然糸と流木でタペストリーを織る人、池田美穂子さん。その時の気持ちに忠実に手織りされた作品の数々は、シンプルで飾る場所になじみ、その場を楽しく彩る力があります。...
18.10.22

《つくり手ファイル》つくるのは自分が欲しいものだけ。/デザイナー 山崎義樹さん

使う時に自然に背がすっと伸びてしまう、「なにがし」の真鍮のハンコと朱肉入れ。金属の重みと捺印することの重みがリンクするプロダクトの成り立ちについて、またブランドについてつくり手の山...
18.10.18

《つくり手ファイル》自然素材にスパイスを添えて/Tabrikの服

国内の産地で生地をつくり、そこから着想を得て服を仕立てるブランド「Tabrik(タブリク)」。自然素材と手仕事を取り入れたアイテムは、ナチュラルになりすぎず洗練されていて、装う楽し...
18.09.27

《つくり手ファイル》上品さの中にある武骨さと清潔感/STUDIO LA CAUSE栗山元さん

デザインからパターン、裁断から縫製、仕上げまで全てを自分たちで手掛ける、STUDIO LA CAUSE(スタジオラコーズ)。革の風合いを活かしたシンプルな革小物は、名古屋にあるアト...
18.08.29

《つくり手ファイル》タイルを一からつくる職人/工房「Euclid」

9月6日(木)から二子玉川のリネンバードホームで、タイル工房 Euclid(ユークリッド)の企画展がはじまります。焼き物らしさと装飾にこだわった、タイル職人白石普さんに工房を訪ねて...
18.08.03

《つくり手ファイル》“花が好き”をかたちに/deuxR渡部裕美さん

リネンバードホームで行われたdeuxRの企画展を、8月3日(金)15時よりエンベロープオンラインショップでも開催します(完売いたしました)。今回は受注商品を含むナチュラルな色使いの...
18.06.26

《つくり手ファイル》着てみてわかる、美しさ/TENNE HANDCRAFTED MODERN都島圭さん

上質な素材でつくりだす洗練されたシルエット、そこに添えられる遊び心のあるハンドクラフト。TENNE HANDCRAFTED MODERN(テン ハンドクラフテッドモダン)の2018...
18.06.20

《つくり手ファイル》エタノールでみんなをつなぐ/FERMENSTATION酒井里奈さん

化粧品などの成分表示でよく見かける「エタノール」。みなさんは、それが何でつくられているか知っていますか。FERMENSTATION(ファーメンステーション)はお米でエタノールをつく...
18.06.14

《つくり手ファイル》その手から咲く花/布花作家utopianoさん

自分で育てたばらやニオイスミレ、野に咲くシロツメクサ、冬に届くヤドリギの枝…。それらをじっくりと見つめ、琴線に触れた部分を心の中にスケッチして布で表現する。6月のshedで國井ミア...
Top