イベント・ニュースや読みもの note

簡単レシピ帖

ほっとする味、甘酒ぜんざい

フードホールの食材を使った、簡単レシピをお届けします。私たちスタッフや生産者による、少しのアレンジでできるおいしいものをご紹介します!

年明け最初のレシピは、 酢屋茂 の甘酒をつかった簡単ぜんざいです。お餅が余っているよという方は、ぜひつくってみてください。 トッピングの津久井きなこの香ばしさが、おいしい一杯です。

■材料(2人分)

酢屋茂 甘酒 …250g(1袋)
・水…250~300cc
・塩…ひとつまみ
・お餅…2つ
・餡子…適量
豊国屋 津久井きなこ…適量

■つくり方

(1)甘酒、水、塩を鍋に入れ、ふつふつと沸くまで温める

(2)トースターでお餅を焼く

(3)(1)を器に入れ、お餅、餡子、きなこを添えて完成

甘酒、水、塩、お餅だけでもおいしいですが、トッピングに餡子やきなこを加えると、味に奥行きがうまれてよりおいしくなります。餡子を入れる場合は甘さによって、甘酒を薄める水の量を調整してくださいね。

温かく甘いぜんざいで、ほっとした時間をお過ごしください。

酢屋茂についてはこちらの記事で、 豊国屋についてはこちらの記事で ご紹介しています。

この記事で紹介したアイテム

カテゴリ:エンベロープフードホール, 簡単レシピ帖

「簡単レシピ帖」バックナンバー
Top