イベント・ニュースや読みもの note

簡単レシピ帖

食べるスープ、ガスパチョ

フードホールの食材を使った、簡単レシピをお届けします。私たちスタッフや生産者による、少しのアレンジでできるおいしいものをご紹介します!

暑い時期に食べたくなるスペインのガスパチョ。野菜のうまみがたっぷりと溶け込んだ冷製スープです。井出トマト農園のトマトジュースでつくると、フルーティーでやさしい味に仕上がります。カラフルな彩りは、おもてなしにもぴったりです。

■材料(2人分)

桃太郎トマトジュース …360ml 
・きゅうり…1/3本
・玉ねぎ(小)…1/8個
・セロリ…5㎝
・赤ピーマン…1/6個
・にんにく…少々
自凝雫塩 …ふたつまみ
伝統醸造こめ酢 (またはレモン汁)…小さじ1
・エクストラバージンオリーブオイル…適量

■つくり方

(1)野菜をみじん切りにする。一部、トッピング用に取り分けて置く

(2)トマトジュース、野菜、塩、酢を入れてミキサーでなめらかになるまで撹拌する

(3)よく冷やし、器に注ぐ。仕上げにトッピングの野菜、オリーブオイルをたらして完成

材料をミキサーにかけた後、ザルでこすと滑らかな舌触りに、 そのままだと野菜のつぶつぶ感が楽しめます。トッピングの野菜で、食べ応えのあるスープに。野菜はすべて揃わなくてもできるので、気軽につくってみてくださいね。

この記事で紹介したアイテム

カテゴリ:エンベロープフードホール, 簡単レシピ帖

「簡単レシピ帖」バックナンバー
Top